日々の記録

exist†trace「ONE MAN SHOW 2018ーSOLID STARー」

渋谷TSUTAYA O-Crestにexist†traceのワンマンライヴ「ONE MAN SHOW 2018ーSOLID STARー」を観に行ってきました!

exist†traceさんのワンマン

exist†traceさんにはキサキエミの主催スリーマンに出演させて頂いたり、大阪でのexist†trace主催に呼んで頂いたり大変お世話になりました。
先々月はERIKA主催でもお世話になりました。
以前もワンマン開催の折にはご連絡頂いて観に行かせて頂いていたのですが、キサキエミ活動休止中の今でもこうしてご連絡頂けて本当に感謝です。
キサキさんもキサキエミでサポートやってくれてた3人にも連絡したのですが、みんな都合つかなかったので、自分ひとりで行ってきました。

渋谷TSUTAYA O-Crestといえば階段

行ったことがある人はご存知かと思うのですが、O-Crestに入場するためにはひたすら階段を登っていかなければなりません。
今回、到着がギリギリだったのでこの階段を早足で駆け上がりました。
、、、キツイです。でも頑張って駆け上がってなんとか開演には間に合いました。

どんなライヴもそうですが、特にO-Crestにご来場の際は時間に余裕を持って来場することをお勧めいたします。

ライヴ感想

この日はしっかりとライヴ参戦!

先日のERIKA主催に出演していただいた時は自分も仕事でその場にいたので、ゆっくりライヴを拝見することができませんでした。
なので、この日はしっかり目に焼き付けました!

ライヴは終始、攻めのセトリ!

「SOLID STAR」と冠された今回のワンマン。その名の通り、硬い音が襲ってくるような勢いのあるライヴ。
想いや決意が込められた音をたくさん受け止めたような気がします。
SEから「DREAM RIDER」でライヴスタート。キサキエミの主催に出演していただいたときも1曲めは「DREAM RIDER」だったなとか、
今回はメドレーで披露された「ダイアモンド」は初めて対バンさせて頂いた時、生で見て衝撃的だったなとか(実はCDも持っています)、曲ごとに思い出なんかもあっていろんなこと考えながら見てました。
好きな「TRUE」や「Daybreak ~13月の色彩~」もメドレーで聴けてよかった!
ラスト「VOICE」でのオーディエンスとの合唱は感動的でした。

終演後、メンバーの皆さんとマネージャーさんにご挨拶させて頂いて帰ってきました。
未だにexist†traceの皆さん、マネージャーさんとお話する時は緊張するんですが、ご挨拶できてよかったです。

きっとexist†traceはもっと上へ前へ進んでいく。
そんなexist†traceさんとまた仕事でご一緒できるように頑張ります。

exist†traceオフィシャルサイト
http://www.exist-trace.com/

ABOUT ME
おおの
おおの
自営業です。楽器屋の店員からIT関連の企業に転職。その後、独立してフリーのエンジニアとして約8年、IT業界で働いていました。2013~2017年までキサキエミのマネージャーとしても活動。現在は様々なバンドマン、アーティストとお仕事しています。 ■マネジメント / スタッフ / イベント制作 / デザイン業務 / 瓦割りなど。 ★ ERIKA | キサキエミ | etc.