WORKS

KISAKIEMI presents BREAK THE WORLD〜free yourself〜

キサキエミ、渾身の激アツ3マン!

イベント概要

f:id:kawarabanonline:20170902170128j:plain
KISAKIEMI pre. BREAK THE WORLD 〜free yourself〜

日程:2016年10月26日
会場:渋谷CYCLONE
出演:キサキエミ/ exist†trace/Caramel

全力ブッキング!

キサキさんが熱望した2バンド、exist†traceとCaramelをブッキングするため私はめちゃくちゃ頑張った。

Caramelのマネージャーさんには何度もお電話して、熱く熱く訴えました。
普段、バンドの方々にオファーする時は基本、メールでやるのですが、この時は電話をかけまくった。
あの時は何度も頻繁にお電話してしまいごめんなさい。

全力プロモーション!

イベントフライヤーはもちろん、特設HPやイベントプロモ映像も制作しました。

期間限定プロモ映像の一部をここで公開!
全編はYouTubeで視聴可能!https://t.co/ruLl3blM2q pic.twitter.com/MQb1cLxhtM

— 「キサキエミ」STAFF (@kisakiemi_team) 2016年10月12日

※Youtubeでの公開は終了しています

イベントプロモ映像用に、exist†traceとCaramelからはMV映像をご提供頂きました。
あらためて感謝です。

演奏時間はもっと長くしたかったけど、、

この日に出演する3バンドは比較的ファン層が被っていないこと(=自分の贔屓のバンド以外の2バンドは初見に近いだろうということ)、スリーマンというイベントの性質を顧みても、この日は可能な限り各バンドの演奏時間を長くしたいと思ってタイムテーブル作成は試行錯誤しました。

各バンドの演奏時間を長くするためにはイベント開始時間を早めればよいのですが、平日の開催ということを考えると、あまりにも早い時間だと、仕事の都合などで間に合わないお客様がでてきてしまう、、、いろいろ悩んだり考えたり人の意見なども聞いたりして、最終的にあのタイムテーブルとなりました。

総括

キサキエミは何回も自主企画をやってきましたが、スリーマンで主催やるのはこれが初めてでした。

出演して頂いたexist†traceとCaramel、ライヴが素晴らしかったのはもちろん、会場入りから最後の搬出まで、立ち回り・行動・言動が本当にプロフェッショナルでした。
いろいろ見習うべき点が多いなと思い知らされた日でした。

f:id:kawarabanonline:20170910073554j:plain

ご来場頂いたお客様、関係者の皆さんにもこの日のイベントはすごく好評でした。
めちゃめちゃ頑張って準備したイベントだっただけに嬉しかったな。

モーメントにまとめました!

当日の様子、イベント終了後の中打ち、ご来場頂いた皆さまの感想などをTwitterのモーメントにまとめました!是非、御覧ください!

twitter.com

その他のイベント記事

その他のイベント記事は、こちらでまとめてご覧いただけます!

www.xn--nbkt43h8tx.online

ABOUT ME
おおの
おおの
自営業です。楽器屋の店員からIT関連の企業に転職。その後、独立してフリーのエンジニアとして約8年、IT業界で働いていました。2013~2017年までキサキエミのマネージャーとしても活動。現在は様々なバンドマン、アーティストとお仕事しています。 ■マネジメント / スタッフ / イベント制作 / デザイン業務 / 瓦割りなど。 ★ ERIKA | キサキエミ | etc.